記事一覧

台湾に現存する神社建築~桃園神社(現・桃園忠烈祠)

台湾を観光していると、行く先々に神社の遺構や名残りが・・・。

常々多いな~いや、多すぎない!?と思ってたら
日本統治時代は『一街庄一社』の神社建立政策により
台湾各地に神社が建てられていたのでした。

その数、1943年までに公的なものだけで68社!



さらに学校や工場、兵営などに作られた祠などの『広義の神社』を含めると400社以上とか。

それで思い出したのが、林百貨の屋上にある神社。
これも『広義の神社』ですよね。


180619_15.jpg


あと台湾の神社といえば、恥ずかしながら
昨年初めて台湾神社(台湾神宮)の存在を知りまして・・・

台湾神社は台湾の総鎮守として台湾で最も重要な神社でした。
それがどこにあったかというと!
かの有名な圓山大飯店(円山大飯店)が建っている場所だったのです!



あの小高いところに建ってるごっついホテルのとこ?!w(゚o゚)w

180619_16.jpg
(※画像はネットからお借りしました)


当時の写真なんかも見てほんと驚いたんですけども
さらなるビックリが・・・今回行ってきたこちらの桃園神社


180619_1.jpg


虎頭山ふもとのちょっと小高いところに建っていて
階段をトントントンと上がると・・・ヤシの木が!すごい南国風情!!


桃園神社は1938年創建。戦後、桃園忠烈祠と名を変え
革命・建国のために亡くなった志士や、公務で殉職した方々の霊が祀られています。

それに伴って鳥居は中華スタイルに造り替えられ
その他修復・復元した部分はあるものの、ほぼ当時の姿が保存されているのです。


180619_2.jpg


右手に古い建物があったので、近づいて行ったら・・・


180619_3.jpg


小心毒蛇((((;゚Д゚)))))))
こんな標識初めて見たw

毒蛇ってどうやって小心したら(注意したら)いいんでしょうね!?
ここは大人しく参道に軌道修正。


180619_4.jpg


あ、お馬さん~☆彡

と駆け寄りそうになりましたが
右手に社務所があったので、先にそちらを見学。


インフォメーション&展示スペースになっていて
私たちが行ったときはインスタレーション作品が展示されていました。


180619_5.jpg


そして部屋の片隅に1枚の古い写真が。


180619_6.jpg


説明を読みますと――

こちらはなんと桃園神社の創建後、初めて行われた神前式の記念写真!
新婦さんの左側にいるフラワーガールの女の子が写真の提供者だそうです。

ウェディングドレスにフラワーガール!?
これって神式??かなり斬新☆彡


180619_7.jpg


社務所から旧鳥居を眺める。

ガラスに風景の模様が入ってるんだけど
ガラス自体がなぜか90度回転してはめられていて・・・謎。


180619_8.jpg


お馬ちゃん!!

青銅製で、かつてはお腹に菊の御紋が彫刻されていましたが
今は削り取られています(画像でもその跡が確認できます)。


180619_9.jpg


社務所でもらったパンフとハガキ。
ハガキ2枚ともに銅馬が描かれていて、桃園神社のマスコット的存在なのかな?


180619_10.jpg


階段を上がったら中門。


180619_11.jpg


中門を抜けると、拝殿です。


180619_12.jpg


拝殿の奥には本殿。

でも建物があるだけで神様はおらず
台湾のために命を落とした方々の魂が眠っています。

しかしこんな和風建築に祀られる気分って・・・どうなんでしょうね??



80年代中頃には取り壊しの話も出たようですが
歴史的価値を訴える学者や地元の方々の反対にあい、修復・保存となったそうです。

桃園の皆さんGJ!!




日本が一方的に押し付けた神社は、ある意味『負の遺産』なんだろうけど
壊してしまうと、もうなかったことになってしまうわけで。
ホテルになってしまった台湾神社がそうですよね。

桃園神社がここに存在し続けるのはすごく意味があることだと思う。


180619_13.jpg


狛犬は当時の写真から復元されたもの。
その向こうに見える建物が社務所です。


実は手や口を清める手水舎もちゃんとあったんですけど
係の人がすごい丁寧にお手入れ中で💦
後で撮影しようと思ってたら、そのまま忘れてしまいました。


180619_14.jpg


苗栗の石壁染織工坊でタイヤル族の伝統手織りレッスンを終え
先に帰国するゆり先生を見送った私とじじ先生。

貪欲な2人はさっさと帰りません~(笑)
さらに3泊して桃園観光しておりました( *´艸`)

というわけで、しばらく桃園旅行記が続くのでお楽しみに☆彡


~つづく~


★minne(ミンネ)に出品しています
 ⇒羊毛フェルト☆くまねこ堂ギャラリー
 ⇒ご購入者様の感想・コメント

★オーダー・リクエスト受付中です
 ⇒hoshico72●gmail.com(●を@に変える)
 ⇒またはこちらからお気軽にお問合せください

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

関連記事

 

プロフィール

hoshico☆

Author:hoshico☆


●羊毛フェルトくまねこ堂について

~クマ・ネコ・パンダ、ときどきキノコ~

カラフルでふわふわの羊毛を材料に
 *ニードルフェルト
 *水フェルト(ウェットフェルト)
 *手紡ぎ
の手法で動物マスコットや雑貨を作っています。

コンセプトは『ほんのりレトロ風味&大人ファンシー』。
甘すぎない愛らしさのある作品をめざしています。

↓作品はミンネで販売中



販売情報はtwitterとInstagramでお知らせしています。気軽にfollow me♪



●hoshico☆について

羊毛&ヤーンLOVE❤なハンドメイダー。2014年~羊毛フェルトのマスコット作りを始めました。近頃はアートヤーンと編み物にも挑戦中。
ハンドメイドのほかはパンダ・中華エンタメ・食べ歩きも大好きです。北京に3年半の滞在歴あり。奈良県在住。

●オーダー等のご相談
こちらのお問合せフォームからどうぞ

人気記事(TOP10)

ブログパーツ

記事一覧(新着順)

販売速報&つぶやき

スポンサードリンク