記事一覧

思い出の『日田焼きそば』を求めて★想夫恋(そうふれん)名古屋天白店

今から20年ほど前のことでしょうか??
旅先の大分で食べた焼きそばがずっと忘れられなくて・・・(゜¬゜)

麺が部分的にパリンパリンで、食感がたまらない焼きそばなのです。


が!
お店の名前はおろか、大分のどこだったかもわからず・・・。




あんなに美味しいんだから、もしかしたらその後
都市圏に進出してるんじゃないかしら!?

と思って(20年間それらしき情報は耳に入って来てないのですが)
まずはお店を特定すべく『焼きそば 大分 パリパリ』でググったところ

それは日田焼きそばであることがわかりました\(^o^)/

そういえば、日田に行ったんだった💦




でも日田焼きそばを提供しているお店はいっぱいあって
私の記憶もあいまいすぎて
結局どこのお店だったのかはわからず仕舞い。


しかし!想夫恋(そうふれん)というお店の支店が
名古屋にあることがわかったので、さっそく行ってまいりましたε=ε=(ノ^∇^)ノ


170329_1.jpg


ガラス窓上方の、かすれ気味の文字。
よく見ると・・・


170329_2.jpg


東海地区唯一
(↑もっとしっかりアピールしたほうが良いと思います)




こちらでは日田焼きそばを『想夫恋焼き』と言うようで
想夫恋焼き 玉子スープセット(餃子付き)の目玉焼きトッピングをオーダー。


170329_3.jpg


餃子に柚子胡椒付いてくるのが九州て感じですね♪


170329_4.jpg


そして、そして、そして!
これが思い出の焼きそばなのか~o(≧▽≦)o?!?!


うんうん、パリンパリンで美味しい☆彡

全部パリンパリンだと皿うどんですが
やわらかい部分とパリンパリンが混在してるのが新食感なのです~。




ネットで調べると、このように鉄板で出しているお店と
お皿で出しているお店があるようなのですが・・・私が食べたのはどっちだったんだろう??

それさえ思い出せない💦
写真も撮ってなくて・・・。


記憶にあるのは、満員の店内と(内装などの記憶はゼロ)
焼きそばを焼くとき、四角いハンディな鉄板で麺を押さえつけ
パリパリの焼き目を付けていた店員さんの姿のみ。


そんなわけで結局、想夫恋だったか否かは謎のまま。
ですが20年ぶりに日田焼きそばが食べられて、モヤモヤが多少解消されました。




しかし一体どこだったんでしょうね~??(多少のモヤモヤが残る・・・)


*  *  *


2thマルシェ_2_400×300

カフェウチダ雑貨店『2th anniversary marché』

●日時
 2017年4月15日(土)・16日(日) ※16日(日)のみの参加です。
 10:00~16:00

●場所
 カフェウチダ雑貨店(三重県鈴鹿市白子本町7-20 旅館幸楽内)
 近鉄白子駅 東口から徒歩5分

イベント詳細はこちらをご覧ください♪


★minne(ミンネ)に出品しています
 ⇒羊毛フェルト☆くまねこ堂ギャラリー
 ⇒ご購入者様の感想・コメント

★オーダー・リクエスト受付中です
 ⇒hoshico72●gmail.com(●を@に変える)
 ⇒またはこちらからお気軽にお問合せください


にほんブログ村


関連記事

 

プロフィール

hoshico☆

Author:hoshico☆


●羊毛フェルトくまねこ堂について

~クマ・ネコ・パンダ、ときどきキノコ~

カラフルでふわふわの羊毛を材料に
 *ニードルフェルト
 *水フェルト(ウェットフェルト)
 *手紡ぎ
の手法で動物マスコットや雑貨を作っています。

コンセプトは『ほんのりレトロ風味&大人ファンシー』。
甘すぎない愛らしさのある作品をめざしています。

↓作品はミンネで販売中



販売情報はtwitterとInstagramでお知らせしています。気軽にfollow me♪



●hoshico☆について

羊毛&ヤーンLOVE❤なハンドメイダー。2014年~羊毛フェルトのマスコット作りを始めました。近頃はアートヤーンと編み物にも挑戦中。
ハンドメイドのほかはパンダ・中華エンタメ・食べ歩きも大好きです。北京に3年半の滞在歴あり。奈良県在住。

●オーダー等のご相談
こちらのお問合せフォームからどうぞ

人気記事(TOP10)

ブログパーツ

記事一覧(新着順)

販売速報&つぶやき

スポンサードリンク